So-net無料ブログ作成

こいいじ 第32話《最新話》優とゆめの再会。聡太の春子への思い・・・。 [こいいじ: 27話〜37話]

2017年4月25日発売のkiss掲載の「こいいじ」の<最新話>第32話ネタバレ感想です。
コミックでお楽しみの方はご注意ください。

⇨前回【こいいじ第31話 聡太とまめの再会。優には言えない秘密・・。】はこちら

スポンサーリンク





ゆめと優の再会



商店街で買い物中に再会したゆめと学校帰りの優。
優は同じクラブの先輩の田岡と一緒にいます。

優の喫茶店のメニューを考える・・・
ということで、ゆめも無理やり参加することに。

あからさまにいやがる優・・・。

思い出の喫茶店


ゆめが高校生の時に春子(優の母)と行っていたという
古くからある喫茶店に行きました。

その名は「珈琲茶房びいどろ」。

当時いたマスターはもう引退しており、
その孫がお店を継いでいました。

「大人のアイコンタクト」をするゆめとそのスタッフ。

ゆめ・・・さすが!

スポンサーリンク






優の自宅で



夜ご飯を終えた優は、パソコンで「びいどろ」のHPを確認。

聡太も春子が高校生のときに行っていたことは知りませんでした。

帰ってきてるんだね。ゆめさんもまめさんも。

この優の一言に目が点になる聡太。

とうとうこの間マンションへ寄った際に会ったことをカミングアウト。

ゆめは優に、聡太は若い頃に彼女をとっかえひっかえしていたと伝えたらしく、
聡太が再婚するのも浮気でもなんでもないからゆめでもまめでもすればいい
と言い、春子の写真を持って部屋へ戻ります。

その写真は写真嫌いの春子も気に入っていた一枚。

聡太の思いを知った優はもとの仏壇へ戻すのでした。

聡太の回想



喫茶店ができ、少しずつ弱っていった春子。

最初は笑顔もあって、いろんな人が面会に来てくれたもののある時それも打ち切られます。

それはどんどん病気によって見た目が変わっていくことによるものでした。

「ホントは・・・」

聡太にも来てほしくないと言ったことがある春子。
しかし冗談ぽく打ち消して以来、春子はその言葉を飲み込みました。

飲み込まなければよかったのだろうか
吐き出せたら楽だった?


33話予想



せつないお話でした〜。

優もゆめのことがあまり好きじゃないというか、苦手な感じがビンビン伝わってきます。
これがまめだったらどんな感じだったのでしょうか?

そしてアイコンタクトをするゆめはさすがといったところ?
この2人に何かがおきるかな??

優も「再婚すればいい」とは言ったものの、まだ心から・・・というわけではなさそうですね。

聡太もまだまだ進めない!?

<今読まれている記事> ⇒【第27話 さよなら聡ちゃん
⇒【第28話 ちかちゃんの葛藤
⇒【第29話 優のまめや春に対する思い
⇒【第30話 ついにまめとゆめがカムバック!
⇒【第31話 聡太とまめの再会。


スポンサーリンク






nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。