So-net無料ブログ作成
検索選択

こいいじ 第27話《最新話》忘れさせてください、この恋を。 [こいいじ: 27話〜37話]

この記事はKissで連載中の志村貴子原作「こいいじ」の最新話27話のネタバレブログです。
コミックでお楽しみの方は閲覧にご注意ください。

Shall we dance?



前回まめが新天地で生活を始めていることがわかったけど、その回想のお話。

聡ちゃんと別れたまめは実家に戻るも居場所がない。
姉のゆめが「どこか遠くへ行きたいって割とまじ?」と。

スポンサーリンク





妹思いのいいお姉ちゃんだなあ。海外を飛び回ってるから遠くへ行くことには抵抗がないっぽい。
もしかしたらお姉ちゃんも出たかったのかもしれないし。

ブラジルはブラジルでも「日本のブラジル」



「日本のブラジル」と呼ばれる場所へ引っ越しをする2人。
実在する群馬県の太田駅ってとこみたい。実際に群馬の大泉町ってところはブラジル人の比率が高い。

そこでサンパウロで知り合ったサンドラという日本生まれの女性が2人を新居へ連れて行ってくれる。
サンドラがゆめと「一時期恋人だったよね あたしら!」とさらりすごい情報を・・・。

幅広い視野をもっていそうなゆめちゃんだから、まあ・・そういうことがあってもおかしくないよなあと感じます。
ジェンダーフリー的な?

ゆめにも彼がいたと言うが、実は別れたから日本に返ってきたことが判明。
以前聡ちゃんとつきあっていたこともあるので、まめは「別の誰か・・・いるよなあ・・・ゆめちゃんなら」と考える。

引っ越しの手続きもサンドラが済ませており、びっくりするくらい早く物事が決まっていく。

レストランでご飯中に、「ゆめちゃんは何で(聡ちゃんと)別れたの?好きだったんでしょ」

(聡ちゃんとゆめちゃんはむかーし付き合っていた。聡ちゃんの初恋の人である)

とまめ聞くとうっすら笑うだけのゆめ。

これ以上踏み込んではいけない、そうして心に蓋をしてなかったことにしてきたのかもしれないと思うまめ。

そしてあっという間に新天地で生活を始めるまめとゆめ。




スポンサーリンク






誰かのせいにしたかった



ここで引っ越し前へと時は少し戻ります。

河田さんに新しい物件を紹介してもらい、帰るところで聡ちゃんの娘優ちゃんに遭遇。

別れさせた原因であると考えている優ちゃんはまめの顔が見づらい。
それを見たゆめ、優ちゃんに

「あたしたちね 今度引っ越すの。 とおーーいとこ。ソータにもよろしくねー バイバーイ」

と告げる。

その夜、まめの家に優ちゃんが訪ねてくる。

「まめちゃんが引っ越すの ゆーのせいだね・・・」と一言。

まめは「違うって。まめは地元を離れたことがないから気分転換だよ。」

「今のままだと聡ちゃんも優もみんなして気をつかいあっちゃうと思うからなんでもないことになるまで少し離れた方がいい。そしたらまたあそぼ」

でも「ごめんなさい ゆうのせいで・・・」と泣いちゃう優ちゃん。

子供は複雑だよねえ〜 本当のお母さんのことも大好きだし、まめのことだって大好きなはず。
まめは優ちゃんのせいにしないけど・・・子供も敏感に感じ取るよね・・。

腹の底から叫びたまえ、まめ



お姉ちゃんの提案により海へ叫びにいくことになったまめ。
2人で新潟の海へ。

夜の海。

めちゃめちゃ大きい声で「バカヤロオオオオオオオ・・・」と叫ぶゆめ。
びっくりするまめ。

ゆめちゃんにも誰にもわからない心の傷があるのでしょうね。
あまり物事を多く語らないし、行動力もすごいし、海外で撃たれてでも飄々としているところもあったり・・・

あたしは聡ちゃんのことも春さんのことも本当はよく知りもしなかったけど ゆめ姉ちゃんのことはいちばん知らなかったと思う

と最後のまめのモノローグに読者の思いも含まれてる感じでしたね!

来月号(KISS2月号)が楽しみです!

こいいじ5巻は12月13日発売!

こいいじ(5) (KC KISS)

新品価格
¥463から
(2016/12/2 17:15時点)



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。